このページの概要

 

コンビニATMの引き出し手数料を24時間無料にする方法をご紹介してます。

 

年間節約金額:平均2952円の節約

 

 

ATMの引き出し手数料を無料にする方法って?

 

ちりも積もれば・・

コンビニATMの引き出し手数料を無料にする方法

「銀行の引き落とし手数料って、何だかんだ
年間で考えたら高いよなーでも、ついつい便利だから
コンビニのATMで引き落としちゃうんだよなー」

 

と思っている人は多いはず。

 

事実、ヤフーニュースでこのような記事を見かけました。

 

@DIME 2014/3/23 08:22 DIME編集部

 

■3人に1人以上がコンビニATMを利用。

 

ソニー銀行では、一般生活者にとってコンビニATMという生活経済インフラがどの様に活用されているのかを調査した。調査の結果、33.8%の人が普段から「コンビニに設置されているATM」と回答。また、1年間のコンビニATMの利用手数料は、平均2952円であることがわかった。

 

なお、年間に手数料として5,000円以上を使っていることになる人は、全体のおよそ2割となっている。

 

ATMの利用シーンを訪ねたところ、「給料日後の生活費を引き出したいとき」に利用するのは、「銀行に設置されているATM」と答えた人が圧倒的に多い。一方「すぐに使うお金を引き出したいとき」に利用するのは、「コンビニに設置されているATM」と答えた人が多かった。

 

ATMの利用手数料についての印象は銀行は安くコンビニは高いと回答。

 

http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20140323-00010002-biz_dime-nb

 

この記事から分かるように33%の人がコンビニATMで
年間およそ平均2952円の手数料がかかり、
5000円以上使う方は全体の2割となっています。

 

非常にもったいないですよね。

 

ATMの引き出し手数料を無料にするなら…

 

それが、新生銀行です。

 

この新生銀行なんとすごいのが・・

 

24時間・365日無条件でATM手数料が0円なんです。

 

これによってATMで手数料を取られるたびに

 

「あーもったいない…210円あったらジュース買ってもお釣り来るよ〜」

 

などと思わなくてすみますし、また

 

「年末年始にお金が引き出せない・・!」
「日曜の夜お金が下ろせない・・!」

 

などと煩わしい心配をしなくてすむんです。

 

→お申込みはこちら

 

 

おわりに

 

管理人が持っている「みずほ銀行」

 

月に4回まではATMの引き落とし手数料が無料ですが
それを越えると108円〜216円です。

 

大学時代に作ってからずっと使ってますが
最近仕事の関係で地元に戻ってきたら
みずほ銀行がない・・!!

 

携帯から何から何まで
全ての引き落としがみずほ銀行なので
辞めに辞められず結局使い続けています。

 

今日から引き出し専用にして、その他は全て新生銀行に変えます。

関連ページ

会社の立替を現金で精算していませんか?
会社の立替を現金で精算していませんか?
共働き夫婦の家事負担の割合は?
共働き夫婦の家事負担の割合は?妻と旦那、家事と育児は半々?妻ばかり負担が多くてしんどい?夫ばかり負担して妻が家事をしない?そんな悩める夫婦に!
海外旅行保険付与クレジットカードの比較をしてみた結果
海外旅行保険付与クレジットカードの比較をしてみた結果